MENU

 インターネットを検索して、実際にネット上で他を探すことに成功した女性が体験談を書いていました。
私はパパ募集掲示板で危うく詐欺の被害に遭うところでしたから、彼女の体験談を元にして新たにパパ活をしていく気持ちになっていました。
この女性も以前は掲示板で詐欺被害に遭ってしまったようで、その後に安全な出会いの方法を勉強したという事も書かれていました。
インターネット上はとても危険な世界、だからより安全なサイトを利用しなければいけないようです。
彼女はそれを調べた結果、優良出会い系サイト発見したようです。
ここは男の人が利用料金が必要になってくる、また本人確認の身分証をサイト側に提出する必要がある、だから悪人が少ないと言うのが分かったようです。
優良出会い系サイトは女の子は無料で利用ができる、いくらでも相手探しができるシステムになっているようです。
そして見事に愛人契約をする事ができたお金持ちのパパと出会いを見つけられたと言う事でした。
できれば複数の出会い系サイトを使う方が、出会いの確率はアップするという事も書かれていたのです。
PCMAX、ハッピーメール、Jメールで、私もパパ活仕切り直しをすることにしました。
サイトに登録して、すぐにパパ募集している事を掲示板に書き込みしたり、男の人の掲示板を見てはアプローチをしてみたりしました。
この結果、複数の人たちとのやりとりを始めることができたのです。
中には援助交際で2万円なんて言う条件もあったけれど、私はフランス旅行のために多額の費用が必要なので却下してしまいました。
そして、39歳の会社役員の人と頻繁なやりとりを続けていく事になったのです。
彼の条件は毎月30万円を支払う、週に1回程度関係を持って欲しいというものでした。
メール交換からSkypeで通話をすることになり、この人本当に相手を求めている人だと言う事も分かったのです。