MENU

 39歳の会社役員の男の人とのメールで、かなりの手応えを感じたって感じがしました。
もちろん、メールだけで終わるわけもなく、一度会って面接をしなければいけないという事も言われました。
最初はホテルのラウンジにある喫茶コーナーで、彼と初対面で話をすることになったのです。
「今日はあくまでも話だけだから、気軽にしていいよ」
フレンドリーだけれどとても紳士的な雰囲気が漂っている人でした。
どちらかといえばナイスミドルって言えるタイプで、ちょっと格好いいなって思ってしまったんです。
そこで紅茶と軽食を食べながら話をすることになりました。
契約内容はメールで書いた通り30万円、あとは君の心が落ち着いたら返事をくれればいいと言ってくれたのです。
そして2度目の面接になった時、夜に会ってディナーをご馳走してもらったのです。
私この時に自分から愛人契約をお願いしたいって言っちゃって、彼も微笑んで頷いてくれました。
「もし心配だったら都度払いをしてもいいからね」
彼に言ってもらって、その条件でそのによる関係を持ってしまったのです。
7万5千円を手渡され、ホテルで関係を持ち、近くまで送ってもらうこともできてしまいました。
無事に契約することができて、私のパパ活は大成功でした。
その後もその人との関係を続けているのですが、都度で支払ってもらうことができています。
このまま関係を続けたいとも言ってくれたので、憧れだったフランス全国の旅を満喫することができそうです。

彼から受け取った手当はちゃんと貯金にまわしているし、今後も継続してくれるようだからオシャレも楽しめるようになるし、別の国にも出かけていけそうです。
優良出会い系サイトを使ってパパを探す方法は、本当に安心したものでした。
質の高い利用者が多いですから、安全に出会いを咲かせてしまうのです。